ブログ とりおろしうどん テーマソング お店の情報   戻る
恵味(えみ)うどん店主の日記 〒810-0022福岡市中央区薬院3-7-15 TEL 092-521-1003

大きな地図で見る
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
恵味 うどん
恵味 うどん
福岡市中央区薬院で手打ちうどんのお店を
しています。
えみうどん 兄

  
Posted by at

2011年02月18日

ひとり焼き肉〜

今日は久々にひとり焼き肉をしましたー。台所に椅子を持っていき、換気扇全開にして・ししとう・水菜・エリンギ・かいわれだいこん・そしてブロックの豚肉!ごま油にお塩少々につけながら・BGMは・ジプシージャズ・そしてビール・。王様になった気分です。肉は厚切り!弱火でプチプチとお肉の音を聞きながら〜。しめは・焼きおにぎり〜。ん〜最高〜!ひとり焼き肉万歳!
  
Posted by 恵味 うどん at 22:45Comments(0)日常のちょいとした出来事

2011年02月18日

生誕250年大北斎展

初公開の肉筆画など幅広く紹介されるらしく初期から晩年までの250年決定版!

こちらは、百道浜の福岡市博物館。

3月17日〜
  
Posted by 恵味 うどん at 11:40Comments(0)日常のちょいとした出来事

2011年02月18日

ハンブルク浮世絵コレクション展

ほとんど初公開200点!浮世絵制作の過程もみられるそうです!ゴッホ展の続きで面白ろそうでやんす。福岡市美術館。3月17日〜
  
Posted by 恵味 うどん at 11:30Comments(0)日常のちょいとした出来事

2011年02月18日

恵味うどんまんが


四月一日から・つまり・着いた次の日からいきなりうどんを打たされ、
2キロのうどんの玉をお団子状にする練習のためうどんの生地をアパートに
持ち帰りこたつに入れてやわらかくしてまた練習しての繰り返しの日々。。

毎日300人前くらいのうどんを粉から麺にするまでを店長さんから手取り足取り教わりながら
それと別にお店の営業をしながら最後のごみ捨てまでをこなさないといけないので、
当然間に合わず、「間に合わへんのやったら早く出てくればええんやで~」と
18の僕はなぜか「なるほど~」と納得し、とにかく店長副店長にのせられ
メモ帳に分刻みに書かれた段取りをこなすのがわくわくして、スタートの7時より前の朝4時頃
から始め、7時に来る店長らを驚かす事に生きがいを感じ、2週間後にはそれらの段取りを一人で
するはめになってしまうわけです。

今思うと18の僕はアホやな~と・ そして教えるのがうまかったな~と店長らの事を思うわけです。  
Posted by 恵味 うどん at 02:10Comments(0)恵味うどんの歴史イラストまんが

2011年02月18日

恵味うどんまんが


ラビットで駅に迎えにきてくれた店長さんが2ケツでアパートへ送って
くれて、アパートのドアを開けるとふとんの上にビール瓶の底と底をガムテープ
でひっつけた物が置いてあり、「これ!うどん打ち練習機やで~!」と
いきなりふとんの上で・すかし打ち・を見せられ「こ~やるんやで~」と。。
博多から着いたそのまま夕方まで練習しました。

とにかく知り合いが一人もいない僕は、博多はどっちにあるか?いつも確認し、
なんかあったらモンキー(ミニバイク)で帰ろうと心の中で確認していました。


  
Posted by 恵味 うどん at 01:27Comments(0)恵味うどんの歴史イラストまんが